「手をつなぐ」というのはその先に行けるかどうかの一種の試金石です。
手をつないで歩くというのは基本的には恋人同士で行うものなので、
女の感情に与える影響はかなり大きくなります。

一番やりやすいのは理由付けをして握る事です。

178

最初は軽く触れる

いきなりがっつり手をつなぐのではなく、
気軽な感じでタッチから始めてください。

自然な形でふれていき手をつなぐ。
あくまで軽く握る事からですよ。

相手が嫌がったらまだ早いってこと。
「なんてね~」といった感じ冗談で逃げてください。

1、手へのタッチ

一番手軽に出来ます。

「手ちっちゃいね~。ちょっとあわせて見ようよ」
というタッチの仕方が一番簡単です。

2、冷たい・暖かい

「俺の手超冷たいんだけど」と前振りをしておいて
「ほら~」とか言って女の手をちょっと触ります。

この時、女の手が暖かかったら「ちょっとこのままあっためて」
冷たかったら「うわっメチャ冷てぇ。俺が暖めといてやる」
といって、手を触ります。

3、歩く時どっち?

「歩くときいつもどっち?」と聞いて
「じゃあ手握るときも○手だ。こんな感じ?」

4、危ないからこっちへ

わざと狭い道を通ったり、信号ぎりぎりでわたったりして
「危ないからこっちへ」

5、手相

女はたいがい手相占い好きなのでかなり食ついて来ます。

手相は恋愛・健康・金運くらい軽く覚えましょう。
基本は恋愛運・結婚運から恋愛トークにつなげていくのです。

いきなり「手相見れるよ」ってやると魂胆がみえみえなので、
アプローチはちょっと工夫が必要です。

女の手の平が見えたところで、
「あれ!その運命線珍しい」
「ちょっと見せて」という具合に強引に鑑定を始めます。

「○○ちゃんって意外と生命線短いんだね」
「このネイルってオシャレだけどどのくらいもつの?」
「あれっその線・・・」
とかいって普通に手相を鑑定するのです。

「昔教えてもらった」とか「趣味で手相やってる」とか
言ってやりましょう。

だいたいの女は「見て見て」と喜んで見せてきますよ。

ここで「じゃあ1,000円ね(笑)」とか
「じゃあ今日の晩飯おごりで」といった具合で
スキンシップを取りながら手を触れちゃいます。

6、マッサージ

手のひらを「こってるね」と押した後は、
「これ肩と腰結構こってるね」と言えば、
女は「やっぱり~わかる?」と言ってさらに近づきます。

基本女は肩こりや冷え症に悩んでいるのです。
そして肩のマッサージ移ります。

この時、決してがっつかず下心を見せない事を忘れずに。

また、マッサージと言っても押すくらいで十分です。
マッサージ上手はモテるので、軽くツボの位置くらいは覚えましょう。

マッサージはイメージとしてエッチにつながりやすいので、
是非試してみてください。

ここまでくれば手をつなぐのは簡単でしょう。
距離も一気に縮まっているはずです。

中年男性の80%がやる女に嫌われる触り方とは?

多くの男は「手の平をマッサージしてあげるよ」
などと女に言い手の平を触りまくります。

しかしこのとき大事なのがマッサージのクオリティーです。
素人丸出しの下手なマッサージをすれば一発で下心を見透かされ
二度と彼女とふれ合うことができなくなります。

「ある」3つの箇所を順番に押すだけで
女に安心感と癒しを与えナチュラルに
親密な関係に持ち込むことが可能です。
⇒ その3つの箇所とは

 

この記事も読まれています